<センターのニュース> 

  • ● 2018年2月3日(土)13時00分から、名古屋大学東山キャンパス ESホールにて、第2回公開講演会「高大を接続する-高校と大学の教師の役割-」を開催いたします。(← NEW 2017.12.26 掲載)

    • <演題と講師>
    • ・高校と大学とが対話的・協調的に実施する北米の大学入学者選抜
    •   -アドミッションオフィサーとカレッジカウンセラーの職務の調査を通して-
    •   大谷 尚(名古屋大学大学院教育発達科学研究科教授、附属高大接続研究センター長)
    • ・大学との連携で行う名古屋大学教育学部附属中・高等学校の高大接続型学力形成
    •   山田 孝(前名古屋大学教育学部附属中・高等学校副校長、名古屋大学非常勤講師)
    • ・教師教育にとって『大学』と『学校現場』の関係を問い直す
    •   今津 孝次郎 (愛知東邦大学教育学部教授・教育学部長、名古屋大学名誉教授)
    • ★講演会のチラシはこちらからPDFファイルでダウンロードすることができます参加申込方法などについては、こちらのページをご覧下さい。

     

  •  ●   2017年10月5日に、名古屋大学教育学部附属高等学校における「一日総合大学」を開催しました。詳しくはこちらをご覧ください2017.10.6 掲載 )
  • ● 2017年10月5日に当センター長 大谷 尚教授が琉球大学で、高大接続改革についての講演を行いました。詳しくはこちらをご覧ください。(2017.10.6 更新)
  • ● 2017年10月2日にレクチャーシリーズ第一回公開研究会「IRTとCBTの光と影-高大接続改革の夢か現か幻か-」を開催しました。 詳しくはこちらをご覧ください。(2017.10.3 掲載 )
  • ● 2017年9月14~16日に米国ボストンで開催された、アドミッション・オフィサー協会のひとつであるNACACの全国会議「Conference 2017」に当センター長の大谷 尚教授が参加し、アドミッション・オフィサーについて情報収集を行いました。  詳しくはこちらをご覧ください。(2017.9.20 掲載)
  • ● 2017年7月12-13日に『第2回 教職を志望する名大生のための「高大接続」セミナー』を開催しました。 詳しくはこちらをご覧ください。(2017.7.14 掲載)

<センターからのお知らせ>

  • ● レクチャーシリーズ「IRTとCBTの光と影-高大接続改革の夢か現か幻か-」を掲載しました。
  •   こちらをご覧下さい。(← NEW 2017.12.25)
  • ● 当センターの蔵書リストを作成しました。こちらをご覧ください。 
  • ● 2015年12月5日に開催した公開講演会「高大を接続するー米国と日本の高大接続の現在と未来ー」の動画を掲載しました。こちらをご覧ください。

<高大接続に関するNews> 

【下記ニュースの詳細は、「高大接続に関する最新ニュース」のページをご覧ください。】

  • ○ 九州産業大学では、育成AO型入試の導入に伴い、独自の研修・認定制度を設定し、学内でアドミッションオフィサーを養成しています。(← NEW 2017.12.25  掲載)
  • ○  2017年12月8日に大学入試センターが、2018(平成30)年度大学入試センター試験の志願者数(確定)と試験利用大学・短期大学数について公表しました。志願者数は対前年度6,702人増の582,669人で、現役志願率が44.6%と過去最高でした。( 2017.12.11 掲載)
  • ○ 2017年12月4日に大学入試センターが、大学入試共通試験テストの導入に向けた試行調査(プレテスト)の結果を公表しました。(2017.12.5 掲載)
  • ○  名古屋大学高等教育研究センターのニューズレター第60号「かわらばん 秋号」に、韓国のアドミッションオフィサーについての記事が掲載されました。【巻頭「韓国のアドミッションオフィサー経験で得られたもの」】(2017.11.14 掲載)
  • ○  国立大学協会は、2020年度から、大学入試センター試験に代わって始まる「大学入学共通テスト」の英語で、国立大学では、マークシート方式の試験と、民間試験の両方を必須とする方針を2017年11月10日の総会で了承しました。 (2017.11.13 掲載)
  • ○  名古屋大学が2017年12月6日に、高大接続改革シンポジウム「国立大学におけるAO・推薦入試の現在と未来-高校・大学の接続と連携」を開催します。 (2017.11.9 掲載)
  • ○  大学入試センターが2017年10月31日、「大学入学共通テスト」の記述式問題の自己採点の手順の参考となる動画を公開しました。(2017.11.6 掲載)
  • ○  大学入試センターが2017年10月6日に、今のセンター試験に代わって2020年に導入される「大学入学共通テスト」に向けて、2017年11月13日~24日に施行調査(プレテスト)を実施すると発表しました。(2017.10.10掲載)
  • ○  大阪大学高等教育・入試研究開発センターは、大学教職員や大学院生を対象に、入学者選抜の専門職を養成する「HAO (Handai Admission Officer) 育成プログラム」を開発・提供します。第一回目の研修が8/23-8/25に行われます。これ以降も順次研修が開催されます。(2017.8.18 掲載)
  • ○ 雑誌「週間新潮(7月20文月増大号)」に高大接続改革に関する次の原稿が掲載されました。(2017.7.28 掲載)
  •   ゆとり教育より恐ろしい2020年「大学入試改革」   精神科医 和田秀樹 p38-42
  • ○ 文部科学省が2017年7月11日に「高校生の基礎学力の定着に向けた学習改善のための調査研究事業」の平成29年度採択事業一覧(全17事業)を公開しました。 (2017.7.28 掲載)                                               
  • ○ 文部科学省が2017年7月13日に「高大接続改革の実施方針等の策定について」を公表しました。(2017.7.27 掲載)
  • ○ 「大学入学共通テスト(仮称)」の実施方針が有識者会議で了承されました。 (2017.7.12 掲載)
  • ○ 文部科学省が2017年6月6日に「平成28年度国公私立大学・短期大学入学者実施状況の概要」を発表しました。(2017.7.10 掲載) 

  • This is a page for Center for Higher Education Transitions (CHET) Graduate School of Education and Human Development Nagoya University, JAPAN This page is under construction chet@educa.nagoya-u.ac.jp

Infomation